部屋探し体験談

目次へ戻る

「札幌での賃貸マンション部屋探し失敗談」
会社員 豊平区在住 T.S. さん

 以前部屋探しをした時の事ですが、以前勤務していた会社の事務所でラジオが流れており、ある不動産会社のCMを毎日のように聴いていました。




 CMの中で謳っている仲介料無料というのに惹かれ、その不動産会社の賃貸のホームページで探すことにし、来店の際の手間が省けるようにホームページを見て自分がいいと思う部屋をあらかじめいくつか選んだ上で来店しました。




 私としては事前にホームページで部屋の間取り図やその他の情報を得ていたのでスムーズにいくかと思ったのですが、いざ来店してみると私が見せてもらおうと思っていた掲載されていた部屋は、全て入居中との事でした。




 空室じゃない部屋も載せているのか疑問でしたが、聞いてみたところ入居中・空室関係なく載せているとのことでした。



 私は入居中としらず、ずっと時間をかけてそのホームページでいい物件がないか探したり、間取り図面をプリントアウトしたりと熱心に探していたので、今までの行動と時間は無駄なことだったととても残念な気持ちになったことがありました。




 さらに接客をしてくれた社員の方もとても感じが悪く、だったら他の物件をと勧めてくれるわけでもなかったので、即お店を後にしました。




 私と一緒に行った友人の間でその会社はとてもイメージが悪くなり、他の友人にどこかいい不動産会社はないかと聞かれても、そこにはいかないほうがいいということになりました。




 このように人から伝わる話で来客を減らしてしまうことは、不動産業界に限らずサービス業ならどこにでもあてはまる話ですが、自分はそうならないように接客等の機会があったら気をつけようと心から思いました。

目次へ戻る