部屋探し体験談

目次へ戻る

部屋探し体験談
北海道大学 学生 さん

私が部屋探しをするにあたって重要視したのは、何はともあれ家賃が安いということ、他に細かい条件として@二階以上A洗濯機が置けるBコンロは二つC(部屋は狭くていいから)収納が広い ということでした。Aに関しては、洗濯機を置く場所だけあって排水がてきとうだったりするところもあるので、気をつけたほうがいいかと。Cに関しては、家賃の高い安いに関わらず、なかなか条件を満たすところが無いなと感じました。

 しかしとりあえず@〜Cの条件を満たし、なおかつ家賃が安い物件があったので、そこに決めました。

 実際に住んでみて失敗したな、と思った点としては
@学校から若干遠いので冬大変
A窓がそれほどにぎやかな通りに面しているわけではないので、防犯上少し不安。
 今のところ特に危険を感じたことはないのですが、二階だとちょっと不安かなと思いました。次部屋探しをすることがあれば、三階以上にしようと思っています。また、昼間に物件を見に行ったので、人通りの多い少ないとかもあまり目がいかなかったのかなと思いました。できたら夜、その物件の周辺はどんな雰囲気なのかもチェックできたらより良いと思います。

 あと思ったこととして、不動産会社の方のチェックが甘いな、ってことです。鍵も取り替えてなかったし、住んでみてあちこちに欠陥(?)が見つかりました。全部なんとかしてもらったので今はもう支障はないのですが、一度そういうことがあると、また同じ不動産会社で探したくはないなと思ってしまいました。

 いろいろ書きましたが、自分は、家賃が安いというだけでけっこういろんなことを我慢できてしまうので、それほど大きな不満も無く今は暮らしています。とにかく一番言いたいこととしては、特に学生さんは、合格発表後とかに部屋探しを始めると、いい物件がなくなるのではないかとか、面倒だから早く終わらせたくなるとは思いますが、何ヶ月もすごす場所なのだから、とにかく慎重に探しましょう、ということです。そして部屋そのものに対する不満は案外住んでみればなんとかなるので、立地条件の方を気にしたほうがいいと思います。

目次へ戻る