部屋探し体験談

目次へ戻る

部屋探し体験談
学生 K.T さん

 僕が部屋を探す際にこだわった点は、いくつかあります。学生ということで、実験、演習などで帰るのが遅くなったりしてもいいように、学校から近いこと、出かける時に不自由のないよう、地下鉄の駅が近くにあること、また、飲食店、スーパー、コンビニ、薬局など、頻繁に利用する可能性の高い施設が物件の近くにあるかどうか、そういったことをまず重視しました。

また、間取りについてもこだわりました。風呂、トイレが別になっていることや、物件そのものの面積、台所の広さなどです。自分が長く住む部屋ですから、自分がなるべく使いやすいと思える間取りを探しました。

最後にこだわったことは、部屋の家賃、ライフラインの形式です。そこは不動産屋さんと相談をして、ガスの種類、給湯器の形式、水道料金、インターネットの回線など、細かいところまで教えてもらい、最終的に最も経済的な形式を選択しました。

個人的に、自分の住む部屋を探すということは、自分が部屋の中や、周辺でどれだけ快適に過ごせるのかということが重要なのではないかと思いました。

目次へ戻る