部屋探し体験談

目次へ戻る

部屋探し体験談
学生 さん

一人暮らし一年目です。大学生です。今年から親元を離れ、一人暮らしを始めました。
部屋を探す段階で初めはパソコンで調べたり、斡旋している不動産を訪ねたりしていました。インターネットで探すといくつも物件が上がって、家賃や地域などの違いでもたくさんあるし、先方との連絡の取り方にも戸惑ったりしました。

最初のうちはネット上で調べた物件を見に行こうとしたんですが、通う大学の方でも紹介してくれていると知り、全てキャンセルして学校の方へ相談しに行きました。そこの紹介所のようなところでは、とても親切に対応してもらいました。学校名を言い、家賃の希望などを言うとすぐにおすすめの物件を教えてくれました。そこを実際に見てはいないんですが、対応してくれた人の温かさでこれは大丈夫だろうと思い、そこに決めました。

するとそこは紹介だけだったので、契約をするために訪れた不動産屋さんの対応にびっくりしました。その場だけの取り繕いで余りにもあっさりとしたものでした。

決めた部屋にはまだ前の人が入っていたので見ることはできなかったんですが、できる限り自分の目で確認しといた方が良いと思います。写真と実際に見るのでは全然違うので。

家賃の安さに甘えてちょっとくらいの不都合には目を瞑っています。自分はそれで良いのですが、嫌ならはっきりと言った方が絶対に良いです。これから何年間か住んでいく部屋なのでよく考えて判断してください。

目次へ戻る