部屋探し体験談

目次へ戻る

部屋探し体験談
北海道大学三年 YC さん

 マンションが決まったのは、進学する大学が決まり、三週間ほど経ってからでした。私がマンションを選ぶ際に考慮した点は、大学までの距離、家賃、部屋の設備でした。北海道で一人暮らしをするにあたって、やはりどうしても気になるのは冬の雪です。雪の中での通学は時間がかかり、朝に弱い私にとっては、最重要視したい項目でした。

 そこで、一年次で通う教養にも、二年次から通う学部にも近い数ヶ所に絞りました。その後、家賃が予算の範囲内で、部屋の設備もそれなりに納得の行く部屋に決めました。

 しかし、実際に住んでみて新たにわかったことがいくつかありました。例えば、ガス料金。私のマンションは暖房にプロパンガスを使用するので、冬になると月14,000円〜16,000円程度になり、かなりの出費となりました。そのため、ガスを使う料理はほとんどやらなくなり、冬でもヒーターはなるべく使わないように我慢するようになりました。
このように、実際に住んでみてからわかってくる部分も多いと思います。納得のいくまで、いろいろな物件を調べてみることをおススメします。

目次へ戻る