部屋探し体験談

目次へ戻る

部屋探し体験談
北海道大学 K・M さん

 部屋探しをした当時、僕は優柔不断でした。というのも、後期試験で入学が決まり、だいたいのいい物件は決まってしまっていたため、部屋を適当に安い部屋に決めてしまいました。そのときは、「住めば都」と思っていたのですが、住んでみても全然都じゃありませんでした。それもそのはず、学校が遠い。高校の頃は7kmの道のりを毎日通っていたのですが、一人暮らしを始めると授業ぎりぎりまで寝ていたい…。そうなるとやっぱり学校から遠い部屋はちょっと不便でした…。また、周辺の地理もしっかり調べておいたほうがいいです。僕が住む部屋の近くにはスーパーがありませんでした。自転車でちょっと行ったところにはあるんですが、ちょっと小腹がすいたときや雨、雪が降った時なんてほんと大変です…。

 後期入試で部屋を探す人がいるとおもいます。多分、その時には選べる部屋の選択肢が若干狭くなっているかと思いますが、いい部屋がないわけではないと思います。なので、僕のように「部屋なんて…」と思わず、根気強く部屋を探したほうがいいとおもいます。

目次へ戻る